社長のブログ

新着情報

☆「酸素・香りを通さない紙」 ファベックス2016へ初出展!!

2016年4月13日~15日、東京ビッグサイトにて「ファベックス2016」が開催されました。

「ファベックス」は、食品関連業界による業務用専門展で、惣菜デリカ・弁当・中食・外食・給食・配食・和洋菓子などの食品・食材メーカーやこれに関連する容器・包装、機器・器具などのメーカーが、各々の新商品や開発品をPRする為の展示会です。

 

 

今般、その中の容器(紙管・紙器)メーカーの協力を得て、今後の紙管業界の活性化の為のチャンスを掴むべく、用途開発中の「シールド☆スター(紙管用)」と「バリア☆スター(紙器用)」のPR品を展示させていただきました。

 

この開発品は、“紙”なのに酸素・香りを通さない「シールドプラス」日本製紙株式会社の新開発・紙製バリア技術を使用した紙管・紙器です。

紙にガスバリア性を付与し、各種バリアフィルムに匹敵する酸素バリア性、フレーバーバリア性、耐油性を有した新しい技術です。紙ですので、もちろん環境にもやさしいものとなっております。

↑ 酸素、香りを通さない紙で作った容器・紙管「pre-tea プリ・ティ」

粉末茶の携帯用に利用するなど、各種容器(ケース)としてご利用いただけます。

現在、積極的に用途開発中(容器、紙管、紙器、製袋など何でも)ですので、興味をお持ちの方は是非ご連絡ください。

 

 

ページトップへ