社長のブログ

九州北部豪雨災害への支援

被災地、被災者の皆様には、思いがけぬ豪雨被害に遭われお見舞い申し上げます。

 

「我々に何か出来ることはないのか…?」「被災地ではどの様な物が必要なのか…?」

弊社社員が真剣に考え、「災害支援セット」を用意しました。

711日、ハイエースワゴンに「災害支援セット」を可能な限り積み出発。

12日、福岡県朝倉市役所(甘木体育センター)にお届けさせて頂きました。

 

 

◇「災害支援セット」の内容

酸素・香りを通さない紙でつくった「エマージェンシー・ペーパー・ドラム®」の中に、トイレットペーパー、BOXティッシュ、ペットボトル()、歯ブラシ、紙コップ、紙皿、割箸などをセットしました。

 

 

また、ストレスや疲労には甘味が良いのではと小豆あんこで出来た島田市の銘菓(黒大奴)と過少の御見舞いをお届けさせて頂きました。

 

急を要することで至らない点もありますが、弊社社員が災害や被災者のことを他人事と捉えず一生懸命考え、短期間で準備に取り組んでくれたことを誇りに思います。

こういう気持ちこそが支援の本質であり、現地に届けた“もの”であると思っています。

 

 

犠牲になられた方々のご冥福と被災地の一刻も早い復旧、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

ページトップへ