営業内容

加工業務

   Processing service

スリッター加工

写真・スリッター加工スリッターとは、紙やフィルムを指定のサイズに正確にカットして再び巻物状に巻き取る加工または機械のことを指します。

当社では、主にボビン・スリッター、平判・断裁、小巻、製紙用ワンプ丸当て等の加工を行っております。

スリッター加工は、『省人化・自動化・高品質・高生産性』以外にも、『省エネルギーと安全性』も大切な要素であり、生産環境の向上への配慮は常に最善を尽くしております。

 

 

Slitting process

Slitting process is to cut the big roll of paper or plastic film into smaller size and to make narrow roll material.

Seisei shoji provides slitting service by using bobbin slitter, film cutter, and related equipment.

Our policy in this service is achieving automated, high-quality and high efficiency process, and also we assure energy saving and safety at our best.

 

 

フィルムシート加工

写真・スリッター加工フイルムの製造メーカーが、何メートルもある幅の広いサイズで量産したシートを、当社ではシートカッターを使い、目的に応じたサイズに加工していきます。

フィルムシート加工時は、特に塵や異物の混入を防ぐことに配慮し、エアシャワー(除塵装置)を備えたクリーンルームにて作業を行っております。

 

Sheet cutting

Sheet cutting process is to cut the big sheet material into smaller size.

We pay special attention to protect our product from dust and illegal material, and we conduct sheet cutting process in the clean-room.

 

 

製品販売業務

金属合紙・コネクター用層間紙・低発塵(無発塵)コネクター用中性紙・特殊紙(防滑紙、防錆紙、耐油紙、耐熱紙)・ラミネート紙(包装用、食品用)・クラフト紙・ワンプ包装紙・建材用合紙・クッション紙・段ボール・コートボール・紙管用原紙(カップ原紙・ライナー・白ライナー・紙管原紙)・紙管上巻用中性紙 等をお取り扱いしております。

 

 

☆専用開発品☆   紙管上巻用中性紙 『MAX』!!

「耐磨耗性」に優れ、低発塵タイプだから驚くほど紙粉が少ない!!

「低発塵タイプ中性紙」だから、金属用途も可☆

 

紙管上巻用中性紙:「MAX」とは…3つのLOW(低)と3つのHIGH(高)

☆3つのLOW=低発塵、低塩素・硫酸イオン値、低コスト

3つのHIGH=表面強度、耐磨耗性、剥離強さ

 原料パルプを厳選し、紙本来の強度を引き出す抄紙技術により、夾雑物が少なく、表裏ともに従来紙を凌駕する表面強度と耐磨耗性を獲得しました。 発塵テストにおいても(一般紙との比較)約10分の1程の低発塵タイプ紙です。 金属加工用途(工程紙)に使用される中性紙は、一般紙に比べて変色や腐食に対する影響を少なくするために使用されています。 熱水抽出PHをアルカリ側に処方して、低レベルの硫酸イオン値と低塩素イオン値を実現しています。  

 紙管上巻用中性紙(金属合紙にも使用可能な)MAXは、 強い表面強度と強い耐磨耗性、強い剥離強度を持った低発塵、低塩素・低硫酸イオン値の「未晒中性紙M-MAX」「晒中性紙S-MAX」を、優れたコストパフォーマンスでお届けします。

 

:-D 低発塵タイプ未晒中性紙(両更)「M-MAX50」

坪量50g/m2 

在庫品:原紙サイズは、640、900、950mm巾 9000m巻です。

原紙サイズは、抄造ロットにより指定可能です。

 

:-D 低発塵タイプ晒中性紙 「S-MAX80&70」   

坪量80g/m2と70g/m2

原紙サイズは、750mm巾 7200m巻です。

 

 

 

☆「酸素・香りを通さない紙」 ファベックス2016へ初出展!!

2016年4月13日~15日、東京ビッグサイトにて「ファベックス2016」が開催されました。

 「ファベックス」は、食品関連業界による業務用専門展で、惣菜デリカ・弁当・中食・外食・給食・配食・和洋菓子などの食品・食材メーカーやこれに関連する容器・包装、機器・器具などのメーカーが、各々の新商品や開発品をPRする為の展示会です。

 今般、その中の容器(紙管・紙器)メーカーの協力を得て、今後の紙管業界の活性化の為のチャンスを掴むべく、用途開発中の「シールド☆スター(紙管用)」と「バリア☆スター(紙器用)」のPR品を展示させていただきました。

 

この開発品は、“紙”なのに酸素・香りを通さない「シールドプラス」日本製紙株式会社の新開発・紙製バリア技術を使用した紙管・紙器です。

紙にガスバリア性を付与し、各種バリアフィルムに匹敵する酸素バリア性、フレーバーバリア性、耐油性を有した新しい技術です。紙ですので、もちろん環境にもやさしいものとなっております。

↑ 酸素、香りを通さない紙で作った容器・紙管「pre-tea プリ・ティ」

粉末茶の携帯用に利用するなど、各種容器(ケース)としてご利用いただけます。

現在、積極的に用途開発中(容器、紙管、紙器、製袋など何でも)ですので、興味をお持ちの方は是非ご連絡ください。

 

 

Distribution

-   Metal laminating paper

-   Interleaving Paper

-   Dust-free paper for electronics components

-   Special usage paper (Rust-protection, Oil-resistant, Heat-resistant)

-   Laminated paper (for common packaging, food)

-   Kraft paper

-   Wrapping paper

-   Laminated paper for construction material

-   Shock absorbing paper

-   Carton box

-   Coating paper

-   Material for paper cylinder  etc.

 

ページトップへ