会社情報

企業理念 Corporate Philosophy

社是:創造革新、経営理念従業員の生活の安定と維持向上、幸福を追求すると共に自然環境を育み、国際社会、地域社会の繁栄に積極的に貢献する。

活力を持ち安心して働ける企業となる

決意と実行

  • 企業理念に則り、社員と社会に誇れる経営・経済活動を実行する。
  • 常に新しい観点から思考し、エネルギッシュに挑戦し続ける企業となる。
  • グローバルな視点を持ち、常に最新の情報を持てる企業となる。
  • 可能性をとことん追求し、改良に改良を加え、日々進化する会社・社員を目指す。

ES

活き活きと安心して働ける環境を提供し、全従業員が向上心溢れる気持ちで仕事に臨むことで、充実感ある笑顔とゆとりある心を生み出すこと。

CS

潜在意識を働かせ、顧客が「必要なもの」を丁寧に正確にスピーディに提案・提供できるようにすること。

SS

自ら積極的に地域社会との関わりを持ち、自然環境・人類・社会の繁栄に貢献すること。

真摯且つ勇気と向上心溢れる気持ちで、仕事に立ち向かう

危機管理

  • ISOの実践活用、BCPの平時運用で危機管理・対応(思考・行動)を図る。
    【治に居て乱を忘れず】
  • 未曾有の災害や厳しい経済環境、つまり逆境の中でこそ自信と勇気を持って立ち向かう「覚悟」を持つ。

熱意と向上心をもって仕事に打込むことで、人の役に立つ

人材育成

  • 厳しい中であっても、人の真の優しさや尊さ、素直に感謝と反省をすることが出来る姿勢(人間性)を自ら感じ取り行動に移せる人材教育をする。
  • 自然の魅力や恩恵、歴史と未来を感じられる豊かな心を持った人材育成をする。
  • 法令遵守やマナー・倫理を大切にし、社会から信頼される企業市民を目指す。
  • 現状維持に甘んじないで、常に先んじることを誠意としよう。
  • 知識や技術(ノウハウ)の伝承は、「こだわり(情熱)」を持って正確に。
     (ただやるのではなく、根拠が大切)
  • 出来ないのは能力がないからではなく、執念の欠如である。
  • 「者に聞くな物に聞け」:現地・現物・現実(3現主義)の徹底。
  • リーダーは、「やらせる勇気」、メンバーは「やる勇気」を持とう。
  • 「横展しよう」:お互いが切磋琢磨し、良いことはどんどん横(他の部署、工場)に展開する。
  • 「創意工夫」:とにかく思ったら、その思い・考えを伝えること。バット(感じたこと・気付いたこと)を振らなければ、ホームラン(思いの実現・具現化)はいつまで経っても打てない。
  • 「事前の一策、事後の百策」:事が起きてからでは、対処することが多くなる。
  • 仕える上司の意図をよくつかみ、誠心誠意応える。
     (指示事項には必ず「意図」が存在する)
  • 自ら継続的な努力を重ね、気付いたことは積極的に「声」に出そう。

キーワード Corporate Philosophy

人、社員、企業として、以下の様なものがあってこそお客様に商品(製品)を自信を持って提供させて頂くことが出来るスタートラインと考えています。

『 健康 』

健全な精神は健康な肉体に宿る
日々の健康管理を怠らず、肉体を鍛え強い精神力を常に持とう。
健康維持と社会貢献は人の義務であって何より自分の為である。

『 精神 』

(プラスの意味で)人間万事塞翁が馬

  • 良いことがあったときは、油断せず次の危機に備えよう。逆に、たとえピンチを迎えても、次のチャンスに備えて努力に努力を重ねよう。
  • 冷静に状況を把握して、決して騎らず、嘆いたり人を羨んだり、慌てたり騒いだりしない人となろう。
  • どんな道でも日向と陰があり、上りも下りもあって道は続き繋がっています。
    強い向上心と忍耐で頑張り続けることで先は見えてくる。
  • 今、起こっていることは将来に亘る自分にとって一番いいことと考え状況を冷静に受け入れて、瞬間的なことだけで判断しない。きっと、成功への布石となり、更なる成長の教訓である。

『 信頼 』と『 協調 』

人間の尊重は自己の尊重

  • 整理・整頓・清掃は、充実した時間を過ごす為の人生の大事な出発点です。
    互いに、共有する会社・社会の物や空間、時間を大切にしよう。導き導かれ互いを思いやって信頼関係を厚くし、3Sから築いていく人材育成をしていこう。
  • 人の領域に踏み込まない、荒らさない。迷惑を掛けない。互いの権利を守る。
    後ろ向きではなく前向きに物や時間を使えることはゆとりとなる。常に片付けや物探しからスタートするのでは信頼や協調は得られない。誰にでも迷いや悩みがある。配慮や気遣いをしよう。

『 情熱 』と『 貢献 』

全身を打ち込む姿勢(研讃)

  • 何よりも1つのことに向かって全身を打ち込む姿勢が情熱であり充実感を得て生きがいとなり、会社や社会の力となって掛け替えの無い財産となる。
  • 1つのことに向かって情熱を傾けて全身を打ち込むその過程は人生においても、充実感や幸福感を感じられる最高の瞬間。その時は結果が付いて来なくても、必ず大きな成長を遂げている。

『 平等 』

上記を心に持って行動する人は平等である。また、行いとその評価に差があってこそ平等である。
人の能力・知識・対応力などにより、要求や任務、報酬もそれぞれに違う。要求や任務、報酬は、それらを平等に考慮した結果である。また、人には向上心により努力や進歩があり、要求や任務、報酬も固定化されたものではない。

『 人格貯金 』

継続は力(信頼)なり
1つや2つの失敗もあるだろうが、その対応の仕方や積み重ねが信用となる。
信頼という貯金で、再度チャンスを頂ける様に、日頃から誠意を持って接しよう。

男女共同参画

『男女共同参画社会づくり』を積極的に推し進める宣言事業所として、静岡県より登録証をいただきました。

私たちは、男性も女性も個性と能力を十分に発揮し、いきいき活躍できるよう、次の取り組みを行うことを宣言します。

取組内容

  1. 全ての従業員が能力を十分発揮出来る環境を整備します。
  2. 業務と雇用の多様化に対応し、地域社会に貢献します。
  3. 業務の向上と、安全で配慮と生き甲斐のある職場づくりに全員で努めます。

ページトップへ